HOME>コンサート情報

コンサート情報

くすやまホール主催のコンサート情報を掲載します。
オーナーである楠山裕子の演奏会情報なども、このページでお知らせしていきます。

ご予約・お問合せ

チェンバロ・クラヴィコード・フォルテピアノ・ピアノフォルテ

ピアノが今の形になるまで、どのような歴史を経てきたのでしょうか?鍵盤の数は?色は?素材は?このたび、ご縁あって、一ヶ月間だけフォルテピアノをお預かりすることとなりました。

私が以前から憧れていた楽器で、古典派のモーツァルト、ハイドンベートーヴェンの頃のピアノです。嬉しくて嬉しくて・・・。

弾かせていただいているうちに、この珍しい楽器を独り占めしているのはもったいない、皆様にも聴いていただきたいと思い、企画いたしました。繊細で柔らかく可愛らしい18世紀の風景を思わせるような音色。ぜひ、間近で体感していただきたいのです。

チェンバロ、現代のピアノとの弾き比べもしてみたいと思っています~ ♪

日時
2021年4月25日(日)
時間
13:00 & 16:00 二回公演
場所
くすやまホール
出演者
ピアノ:ミゲル ソーサ
ピアノ:楠山裕子
予定曲目
バッハ:プレリュード
モーツァルト:ロンド K.485
ベートーヴェン:月光 より
ハイドン : ソナタ ハ長調
シューベルト:即興曲 op.90-3
ショパン:幻想即興曲
料金
大人 ¥3,000 2回公演共に完売しました
(感染防止のため定員各15名につき要予約)
予約・お問合せ
くすやまホール
 TEL:0467-82-3102 / Fax:0467-58-8414 チケットのご予約・お問合せ

出演者プロフィール

Yuko Kusuyama 楠山裕子
武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。ソロリサイタルを重ねるほか、 オーケストラなどとの協奏曲の演奏、 ベートーヴェンのピアノ三重奏曲、チェロソナタ、ブラームスのヴァイオリンソナタの全曲演奏を手がけるなど、数々の演奏会、NHK・FM、CD録音、音楽祭、海外公演など幅広く活動を続けている。 内外の著名な演奏家との共演も多く、テューバのイエンス・ビョルン=ラーセン氏、ホルンのペーター・ダム氏、シマノフスキー弦楽四重奏団との共演は好評を博す。チェンバロ奏者としても活躍中。

チェンバロ・クラヴィコード・フォルテピアノ・ピアノフォルテ

このページのTOPに戻る

楠山 裕子&ミゲル・ソーサ による連弾の魅力

コロンビア生まれのミゲル・ソーサが昨年2020に編曲し出版した連弾曲集「21のコロンビア舞曲 vol.1」の続編 vol.2の新作を含め、8曲を選びました。
そして、シューベルトの可愛らしい「ロンド」、珠玉の傑作「幻想曲」ドヴォルザーク「スラブ舞曲op.46」より、をお送りいたします。

日時
6/5(土)6/6(日)
場所
くすやまホール
時間
両日とも14:00 開演
出演者
ピアノ:ミゲル・ソーサ
ピアノ:楠山裕子
料金
¥3,500-(小学生以下¥1,000-)
予約・お問合せ
くすやまホール
 TEL:0467-82-3102 / Fax:0467-58-8414 チケットのご予約・お問合せ

このページのTOPに戻る

加久間 朋子 チェンバロリサイタル

バロック4つのお国巡り ~ イギリス、イタリア、フランス、ドイツ ~

日時
7/11(日)
場所
くすやまホール
時間
13:30 & 17:30 開演(二回公演)
出演者
チェンバロ:加久間 朋子
料金
¥3,500-
予約・お問合せ
くすやまホール
 TEL:0467-82-3102 / Fax:0467-58-8414 チケットのご予約・お問合せ

このページのTOPに戻る