HOMEコンサート情報>2019年1月のコンサート

コンサート情報

くすやまホール主催のコンサート情報を掲載します。
オーナーである楠山光彦・裕子夫妻の演奏会情報なども、このページでお知らせしていきます。

ご予約・お問合せ

音楽とお茶を楽しむ会 ♪2台ピアノで音浴♪ チェロもちょっぴり

パリからの来訪者を囲んで音楽とお菓子とお喋りで愉しむひと時(お喋りはすべて日本語です)

コンサートのあと、ティータイムとなります。

日時
2019年1月28日(月)
時間
午後1時半開演(午後1時開場)
場所
くすやまホール
出演者
ピアノ:Simon Adda-Reyss
ピアノ:楠山 裕子
チェロ:たのうち惠美
予定曲目
二台のソナタ/モーツァルト
スカラムーシュ/ミヨー
チェロ・ソナタ/ドビュッシー ほか
料金
¥3,000-
予約・お問合せ
くすやまホール
 TEL:0467-82-3102 / Fax:0467-58-8414 チケットのご予約・お問合せ

定員20名のため要予約

音楽とお茶を楽しむ会 2台ピアノ チェロ

このページのTOPに戻る

チャリティコンサート「星に願いを」

東日本大震災で流され被災した高級な呉服屋さんの反物の布を何度も洗い、ヘドロの臭いを取り、その布を使ってドレスにリメイクしたり、有志の方の参加で、50㎝×50㎝の布に自由な刺繍やパッチワークをして作品として仕上げ、それを連ねて、石巻の文化会館の復興の際に緞帳にしようという願いを込めて、全国から一針一針の思いが届けられました。

サントリーホールでも積極的に応援してくださり、NHKニュースや特集でも何度も放送されました。くすやまホールでそのイベントコンサートをした際、茅ヶ崎からの出品がたくさん集まり、石巻に行く前に茅ヶ崎でもコンサートしなければ!と今回の公演に至りました。そのパッチワークは海外からも送られ、いまでは2,000枚を超えたそうです。
このコンサートには、絵本画家の葉祥明さんもご出演くださいます。

この「できることをできるだけプロジェクト」ではさらに、使えそうな楽器をとどけたり、その布の端切れでたくさんのシュシュを作り吹奏楽部の子達に送ったりと、ボランティアで日々活動しています。茅ヶ崎から個人的にピアノを送られた方もいらっしゃいます。まだまだ避難生活も続いている状態、少しでも支援ができましたら、という思いで立ち上げたプロジェクトです。

以下のリンクより、プロジェクトの紹介動画やメディアサイトに掲載された記事を
ご覧いただけます。

NHKworld news

ちくちくプロジェクト

日時
2019年1月11日(金)
時間
午後7時開演(午後6時半開場)
場所
茅ヶ崎市民文化会館 小ホール
出演者
語り、歌:新井 純
クラリネット:橋爪 恵一
ピアノ:楠山 裕子
特別ゲスト:葉 祥明
料金
¥3,000-(一般)
子供:1,500-(小・中・高生〉
小学生未満 無料
主催
できることをできるだけプロジェクト/ちくちくきものプロジェクト茅ヶ崎実行委員会
予約・お問合せ
くすやまホール
 TEL:0467-82-3102 / Fax:0467-58-8414 チケットのご予約・お問合せ

ミゲル・ソーサと仲間たち

多彩なピアニストで作曲家のMiguel Sosa氏。
彼の作曲、アレンジで、ピアノ連弾、ヴァイオリン、チェロ、パーカッションによる華麗なステージが繰り広げられます。

2018年3月に高知の草の家(平和記念館)で慰霊のために演奏した関東版です。高知も、あまり知られてはいませんが、たくさんの焼夷弾が落とされ焼け野原になったのでした。

日時
2019年1月19日(土曜日)
場所
横浜市緑区民文化センター「みどりアートパーク」ホール
時間
午後6時30分開演(午後5時開演)
出演者
ピアノ、作曲 ミゲル ソーサ
ヴァイオリン 安部慶子
チェロ    崎野敏明
パーカッション伊勢友一
ピアノ    楠山裕子
料金
\3,500-(一般)
\2,000-(高校生以下)
予約・お問合せ
くすやまホール
 TEL:0467-82-3102 / Fax:0467-58-8414 チケットのご予約・お問合せ

このページのTOPに戻る