HOMEコンサート情報>2012年10月のコンサート

コンサート情報

くすやまホール主催のコンサート情報を掲載します。
オーナーである楠山光彦・裕子夫妻の演奏会情報なども、このページでお知らせしていきます。

ご予約・お問合せ

2012年10月のコンサート

テノールの魅力 〜 深まりゆく秋によせて 〜

人は、秋になると詩人になります。
自然を自分の心に置き換えてみたくなったりします。
そんな季節にテノールの独唱はいかがでしょうか?
ドイツのオペラ劇場で活躍していらした梶井龍太郎さんが
ドイツ歌曲を中心に、心もようを歌い上げます〜♪

公演日程
10月27日(土)13:30〜 / 17:30〜(2回公演)
出演者
テノール:梶井龍太郎
ピアノ:楠山裕子
曲目
<テノール独唱>
F.シューベルト/セレナーデ、菩提樹
R.シュトラウス/夜、密やかな誘い
H.ヴォルフ/さようなら、郷愁
日本歌曲/初恋、まちぼうけ
P.チャイコフスキー/歌劇「エフゲニー・オネーギン」より、ほか

<ピアノ独奏>
シャミナード/森の精 ほか
チケット
大人 ¥3,000-(定員40名につき要予約)
12歳未満のお子様 ¥1,000-
一部を東日本大震災復興支援のための寄付金とさせていただきます。
チケットのご予約・お問合せ
チケットのお申込み・お問合せ

■楠山
TEL:0467-82-3102/FAX:0467-58-8414

お客様駐車場に余裕がございませんのでお車でのご来場はご遠慮下さい。
この催しの収益金の一部は被災地への支援金とさせていただきます。

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

このページのTOPに戻る

出演者プロフィール

テノール:梶井龍太郎

梶井龍太郎(テノール)
国立音楽大学声楽科卒業。東海大学大学院芸術学研究科修了。大学院在学中文部省国際交流基金派遣給費留学生として渡独し、ベルリンフンボルト大学哲学科博士課程を修了。ベルリン国立歌劇場研修生を経て1986年より8年間メクレンブルク州立劇場専属テノール歌手として、ヨーロッパ各地のオペラ劇場に出演した。東海大学芸術学科教授、二期会オペラ研修所講師として後進の指導にあたるほか、美しい声を持つリリックテノールとして各地でオペラ、コンサートに出演している。二期会、日本演奏連盟、独日友好協会各会員。

ピアノ:楠山ゆうこ(Yuko Kusuyama)

ピアノ
楠山 裕子(Yuko Kusuyama)
武蔵野音楽大学器楽科ピアノ専攻卒業。神奈川県立音楽堂オーディション合格。
ウィーンにて、W・パンホーファー、R・ブッフビンダー両氏に師事。ソロリサイタルを行う他、内外の著名な演奏家との共演も多く、NHK・FM、CD録音、音楽祭、アメリカ、中国等の海外公演など幅広く活動を続けている。
中でも、テューバのイエンス・ビョルン=ラーセン氏、ホルンのペーター・ダム氏との共演は好評を博す。チェンバロ奏者としても活躍中。

このページのTOPに戻る